ときどき観察してみる。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Jefree photo_ならまちvol.1 | main | Jefree photo_ならまちvol.3 >>
Jefree photo_ならまちvol.2
ならまちのつづきです。

ならまちに着いてから、お腹がすいたので、
どこかいいお店はないかと、うろうろして
出会ったお店・・・。
古民家を改造したようなお店で、
中はとてもお洒落でした。
eigo1
とてもナチュラルなお店で、
中庭の向こう側にも個室の様な部屋があり
ました。
eigo2
eigo5
二階もあり、
私たちは二階へと案内されました。
私たちの席の後ろには、
綺麗な格子の窓があり、ギャラリー
スペースの様になっていて、
そこには、河島英五のライヴの写真や旅の
様子の写真が沢山飾られていたのです。
『あれれ・・・・・・??』
eigo23
お昼のランチは20食程の限定で、
この日はチンジャオロースのレタス包みと
カボチャのサラダとおからとお漬け物と
ご飯のセットでした。
とても美味しくて、あっと言う間に
たいらげました・・・・っで、
eigo4
水のグラスにも英五と言う文字、
あれ・・・・・。
私がなにげに、気に入ったのは、
グラスに書かれた、
『人生旅的途上』なんとなく、
いい言葉だな・・・・・・
って、そして文字の刻まれた置物・・・
なんとなく読んでいると、
小学校の時に習った歌。
しっかり覚えている歌・・・・。
『河島英五の歌?だったんだ・・・・』
ぜーんぜん、知らなかった・・・・・
河島英五が誰かもあまり良く知らなかった
んです・・・・・が
この歌はしっかり覚えていました。

画像では読めないと思うので・・・↓↓↓

君が悲しみにこころ閉ざした時
思い出してほしい歌がある
人を信じれず眠れない夜にも
きっと忘れないでほしい
生きてりゃいいさ
生きてりゃいいさ
そうさ 生きてりゃいいのさ
喜びも悲しみも
立ち止まりはしない
めぐりめぐってゆくのさ
手の掌を合わせよう ほら
ぬくもりが 君の 胸に 届くだろう

と書かれています。
素敵な歌詞だなっと、子供心に感じて
いました。
ここでは、たまにミュージシャンが
ライブをしたりもあるそうです。
ここは、河島英五のお店だったのか・・・・
CDやグッズも売られていました。

なんだか良かったね、
ここのお店に入って・・・・・、と
話しながら、またぶらぶらと
ならまちを散歩して行きました。